男の痰壺

映画の感想中心です

2018-10-18から1日間の記事一覧

FORMA フォルマ

★★★★★ 2014年10月6日(月) TOHOシネマズ梅田5 画面隅々まで張り詰める情動の予兆。長焦点レンズで切り取られた枠が日常を異化させるダイナミズムを生理的に知悉してるが、根底に横たわるのは同族嫌悪とも言える悪意。その確執は物語内の2人の女に留ま…

努力しないで出世する方法

★★ 1980年9月27日(土) 毎日文化ホール 50年代なら未だしもベトナム戦争下でのこの脳天気さはそんなこと考えずとも微妙なズレ感を呈していると思う。要するに時代錯誤なのであって確信的ではない世間ボケは不快感しか及ぼさない。余程精神的な平穏時に見な…

つかのまの愛人

★★★★ 2018年10月18日(土) シネヌーヴォ フィリップ・ガレルの映画は初見。 だが、脚本ジャン=クロード・カリエール、撮影レナード・ベルタってのは弩級の大所である。 これは、ニンフォマニアの女を愛人にしちまった中年男の話。 男は大学教授で女は教え…