男の痰壺

映画の感想中心です

2019-09-28から1日間の記事一覧

ジャッジ・ドレッド

★★★★ 2013年9月14日(土) 新世界国際劇場 スローモーなるドラッグの幻視効果を執拗に描いて、そのハイスピード撮影が人体破壊に敷衍するあたり、この際どい専制題材を描くに毒をもって制する感がある。設定の空間限定の閉塞は容赦の無さによって破砕され、…

悪女軍団

★★★ 1981年10月25日(日) ダイニチ伊丹 東映ピンキーバイオレンス的鈴木節を日活ロマンポルノの枠組みで復刻したおかげで、枷が取れてサバケた開放感がありカラリと晴れ上がったかの如く爽快である。乗りに乗る3女優を前に小沼も耽美派の旗を降ろし職人に徹…