男の痰壺

映画の感想中心です

2020-05-14から1日間の記事一覧

おもひでのしずく (2004年3月5日)

※おもひでのしずく:以前書いたYahoo日記の再掲載です。 安直時代 俺は、おかきが好きなのだが、特に何が好きかと言うと、醤油が焼いた餅米に凝結して染み込んだ部分に偏愛的な愛着を持っていて、幼少時代から、おかきを一袋買っては1個1個を吟味し周囲を…

ブラック・ブレッド

★★★★ 2012年12月11日(火) 新世界国際劇場 『パンズ・ラビリンス』と通底するスペイン内戦下の非情。大人への幻滅は怨嗟に立ち代り少女は言う。村に火をつけて遠くへ逃げようと。少年はそれを拒み、しかし、緩やかに両親を棄てるのだ。哀しみを超えた果ての…

若者のすべて

★★★★★ 1982年12月8日(水) 三番街シネマ2 1994年7月16日(土) ACTシネマテーク 上質の文学的大河巨編と同質の感銘が有る。ドストエフスキーの「白痴」からインスパイアされたというドロンを中心に完璧なキャスティングと陰影に富んだロトゥンノの撮影で錯…