男の痰壺

映画の感想中心です

2020-08-31から1日間の記事一覧

おもひでのしずく (2009年11月30日 (月))

※おもひでのしずく:以前書いたYahoo日記の再掲載です。 師走に向けて ~内藤・亀田戦を観て~ 矢吹ジョーのお手手だらり戦法。輪島功一のかえる跳びパンチ。 正確な呼称は違ったかもしれんが、内藤のボクシングはこういうのに似たトリッキーさがあればこそ…

ポテチ

★★★★ 2012年5月18日(金) 大阪ステーションシティシネマ10 上滑る台詞が痛い序盤だが、木村文乃が進行の主導権を握ってからは一気に血流回復。 南朋・石田との掛け合いの妙が牽引する物語は、しかし、各人の想いが拡散気味。それを球場で強引に収束するラ…

オン・ザ・ロード

★★★ 1982年4月22日(木) 伊丹グリーン劇場 男と女が疾走を続けながら追いつ追われつ南下すると言うコンセプトなら20年前の『憎いあンちくしょう』の方が、他者の為の行為が自己に訴求するという点で100倍高踏的だ。良くも悪くもベタなのである。全体的に…

男はつらいよ 寅次郎春の夢

★★★★ 2020年8月30日(日) 大阪ステーションシティシネマ6 胡散臭い感じがして、長年食指の動かなかった作だが、予想に反して佳品だった。 だいたい、何でレナード・シュレイダー?ってのもあったし、ハーブ・エデルマンって誰?ってのもあって、それが山田…