男の痰壺

映画の感想中心です

2020-11-12から1日間の記事一覧

おもひでのしずく (2011年10月9日 (日))

※おもひでのしずく:以前書いたYahoo日記の再掲載です。 曇天下の永遠 幼稚園3年間と小学校6年間の合計9年間が2人で2歳差であるから11年間。苦役に等しい子供の運動会観戦であったが、先週、下の子の6年生の運動会が終わり、俺は解放された。何が嫌…

聯合艦隊司令長官 山本五十六

★★★ 2011年12月23日(金) 梅田ブルク7シアター1 真珠湾までは五十六語録もロジカルだし、現在進行形の日本の合わせ鏡として意識され尽くした拘りにも同意する。しかし、ミッドウェイ以降に「どうすべきか」の返答は結局無く諦めの挽歌として閉じるしかな…

スター・トレック2 カーンの逆襲

★★ 1983年10月23日(日) 新世界国際 明らかに胡散臭い世界であっても、己が世界に引き寄せようとしたワイズ版とは違い、喜々として埋没していってる。当然、この世界の良さは俺には理解不能だし、理解したいとも思わない。(cinemascape)

朝が来る

★★★★★ 2020年11月6日(金) TOHOシネマズ梅田10 今まで河瀬直美のことを、どうしても斜め上からしか見れない感じがしていて、それは、女性というアイデンティティをあまりに前面に出してそこに依拠した作風であることから、やたらな海外での高評価も、…