男の痰壺

映画の感想中心です

2021-03-29から1日間の記事一覧

シャッター アイランド

★★★★★ 2010年4月20日(火) 梅田ブルク7シアター3 目新しくも無さそうな展開だが、手慣れてケレンが無いようでいて小技を効かせまくるスコセッシ演出の重厚と演者たちの含蓄の豊穣に魅せられる。そして、予想を裏切る展開から浮かび上がる真っ当な人々の想…

サンダーアーム 龍兄虎弟

★★★ 1986年9月28日(日) 友楽スカラ座 秘宝とか邪教とか手垢つきまくりの題材をジャッキー流にアレンジしたところで垢は落ちないのであって、柔な歌手アランとのコラボでは共闘戦線的妙味も欠如。何よりジャッキー演出が緩くて好きじゃない。(cinemascape)

誘拐ラプソディー

★★★ 2010年4月22日(木) 梅田ブルク7シアター5 ライトでコメディ風味な狙いなのだから言っても仕方ないが、設定が好みなだけにもうちょい何とかならんかと思ってしまう。菅田・榊・木下達が緩んだ哀川を好サポートする一方、侮れない高橋・船越の安定。役…

いとみち

★★★★★ 2021年3月14日(日) シネリーブル梅田3 メイド喫茶と津軽三味線。 ある意味で、うなぎと梅干し、スイカと唐揚げに匹敵する食い合わせの悪さのような気がして食指が動かない。 横浜聡子の新作でなければ、多分スルーしただろう。大阪アジアン映画祭で…