男の痰壺

映画の感想中心です

2021-09-30から1日間の記事一覧

さらば箱舟

★★★★★ 1991年6月9日(日) 毎日文化ホール 津軽から沖縄へと飛翔した舞台は同一モチーフをリプレイし続けた寺山の表現方法に於ける閉塞世界からの解放を感じさせた。モチーフは変わらないが多くのトリッキーな仕掛けを散りばめた伝承譚的な味付けの一大叙事詩…

ポイント45

★★★★ 2007年8月25日(土) トビタシネマ 唾棄すべき最低のDV野郎ではなく男は誰に対してもサイテーな野郎だった。そこが、まだしもだし、グダグダの男と女の腐れ縁は、ミラのペチャパイの哀切さに補完され見応えがある。ただ、どうにも終盤は商業主義的な…

フェリーニ サテリコン日誌

★★ 1991年6月23日(日) みなみ会館 フェリーニに対する無邪気な憧憬があって、馬鹿でかいセットがあって、珍奇な人々があちこちに居る。そこでカメラを回せば某かのものになるのであって、『サテリコン』という巨大な怪物を解き明かそうとの気概は感じられな…

孤豚の糞 LEVEL100 来るべき日本の終わりと始まり

自民党総裁選はドタバタの末に「決められない男」を選んで終わった。フィクサーたちの暗躍を人々は憂うのであったが、党内でそれに代わる実力と覇気と民衆の後ろ盾を持つ後継者が育ってなかったことを露呈しただけであった。 何も決められない岸田政権は1年…

ニール・ブロムカンプ Neill Blomkamp

生年:1979/09/17 kenironkun.hatenablog.com kenironkun.hatenablog.com kenironkun.hatenablog.com

フランシス・ローレンス Francis Lawrence

生年:1971/03/26 kenironkun.hatenablog.com kenironkun.hatenablog.com