男の痰壺

映画の感想中心です

2021-10-06から1日間の記事一覧

バロン

★★★★ 1991年6月1日(土) みなみ会館 思い込みが激しすぎて相当にダラダラした物語だし、時には丸っきり漫画レベルの稚戯でしかないのだが、金に飽かせぬここまでの徹底ぶりには敬意をはらいたくもなる。カメオが効いておりロビン・ウィウィアムスが特に凄く深…

ダイ・ハード4.0

★★★★ 2007年7月7日(土) ナビオTOHOプレックス8 新奇な趣向は皆無でプロットも過去3作の折衷だが、偶発の受動者から「HERO」たる自覚下、能動的マッチョに変貌したマクレーンに違和感は無い。軸のぶれない主人公がシリーズの魂を堅持しつつも「男…

飛ぶ夢をしばらく見ない

★★ 1991年5月25日(土) トビタ東映 石田えりがミスキャストと言う以前に、これは相当なメイクアップ技術を前提に企画されなければならなかったものだろう。安易な企画はこうも惨憺たる結果を招くという見本。山田太一の自らを晒した思いにこそご愁傷様と言い…

羽仁進 Susumu Hani

生年:1928/10/10 kenironkun.hatenablog.com

ファティ・アキン Fatih Akin

生年:1973/08/25 kenironkun.hatenablog.com

空白

★★★★ 2021年9月26日(日) MOVIXあまがさき3 「BULE」と本作で個人的に吉田恵輔は今年の監督賞確定と思わせます。力作である。 想像されるような、思い込みで未必の不可抗力としか言いようのない相手を執拗に追い詰めるモンスター親爺をデフォルメ…