男の痰壺

映画の感想中心です

2021-11-09から1日間の記事一覧

永遠に美しく…

★★★★ 1992年12月20日(日) 梅田スカラ座 途中からどこまでやるのかという底の知れなさも漂いだす腐臭混じりの凄惨の徹底が際立つ怪作。『BTF2』で片鱗を見せたゼメキスのダークサイドがより先鋭化され凝結した。主役3人皆良いが隠し玉イザベラ・ロッセリ…

グッドナイト&グッドラック

★★★★ 2006年11月18日(土) 新世界国際劇場 規定の事実という前提なのだろうが、マッカーシーのサディスティックをもっと前面に出した方が劇的であったと思う一方、実験的とまで言える抑制を選んだクルーニーが嫌らしくも男前とも思う。とにかく技術であって…

大河のうた

★★★★ 1992年11月15日(日) キリンプラザ大阪 都会と田舎を往還する物語の展開がメリハリが効いている。雑然とした都会ベナレスの描写に活力が溢れ脱田舎に目覚めるオプーの心情が極めて共感し得るものとなっているが、そのテーマに新味は無い。しかし、ラスト…

安藤桃子 Momoko Ando

生年:1982/03/19 kenironkun.hatenablog.com kenironkun.hatenablog.com

ドミー・シー Domee Shi

生年:1989/09/08 kenironkun.hatenablog.com