男の痰壺

映画の感想中心です

2021-11-29から1日間の記事一覧

株式会社 ザ・カンパニー

★★★★ 1992年11月14日(土) キリンプラザ大阪 モノクロームの折り目正しい画面から昭和30年代の日本映画にあったようなモラリズムが感じ取れる。得るものがあれば失われるものもあるというメッセージは真っ当すぎるにしても、突き放すがごときラストの余韻が…

フライトプラン

★★★ 2006年6月10日(土) シネマしんげき1 安定感のあるオーソドックスな画面構成には好感を持ったが、心理サスペンスの趣で開始された物語は謎が解き明かされる後半になるにつれ脚本の在りえない穴が露見されドッチラケ感が漂う。『フォーガットン』との類…

茂みの中の欲望

★ 1992年10月6日(火) テアトル梅田2 誰もが皆、青春時代なんて恥ずかくって忘却の彼方に葬り去りたい筈なのであるが、それを気づいてないふりしてバカやってるのは一応許せても実は気付いてないんじゃないかという疑念の果て、バカのフリする真性バカであっ…

三宅唱 Shou Miyake

生年:1984// kenironkun.hatenablog.com

フィリップ・ガレル Philippe Garrel

生年:1948/04/06 kenironkun.hatenablog.com

G.I.ジョー 漆黒のスネークアイズ

★★★★ 2021年11月15日(月) 大阪ステーションシティシネマ8 今更、変なニッポンとかをとやかく言っても始まらない。て言うか忍者一族が跋扈するような世界に文句なんて言うだけヤボだ。 格別に先鋭的なアクションがあるわけでもないが、俺はけっこう満足し…