男の痰壺

映画の感想中心です

2022-02-26から1日間の記事一覧

レニングラード・カウボーイズ・ゴー・アメリカ

★★★★ 1993年12月27日(月) ACTシネマテーク ダサおもろいとかヘタウマとかを意図してやればあざとくなるのだが、そもそもの「意図」がピンずれしてるので限りなく「天然」に相似となり、挙句には何故だかその笑いのセンスがハリウッド映画の最良の部類に近…

ロッカーズ ROCKERS

★★★ 2003年10月25日(土) シネリーブル梅田2 映画を撮るのに何をしたいか明確に解ってることは強みであり、ただただ仲間への思いを刻んでおきたかったということなのだろう。そこに懺悔も禍根も無く真摯なリスペクトだけがあるらしいのが一本気で気持ちいい…

真実の瞬間

★★★ 1992年2月2日(日) 新世界国際劇場 歴史的事実を描いて脚色にも限界があるにしても、ポリシーがあるかのようでその実逃げてるだけの主人公がもどかしい。点景のように描かれる渦中にあって火の粉を被った者にこそスポットを当てて欲しかった。全般締まり…

ロバート・シオドマク Robert Siodmak

生年:1900/08/08没年:1973/03/10 kenironkun.hatenablog.com

スコット・スチュワート Scott Stewart

生年:/// kenironkun.hatenablog.com

ダムネーション 天罰

★★★★★ 2022年2月17日(木) テアトル梅田2 以前「ニーチェの馬」を見たとき30分で語れることを2時間半かけていると書いたことがあるが、タル・ヴェーラのスタイルを確立したと言われる本作を見て、昔からそういう人だったのねと思った。 1イシューをギ…