男の痰壺

映画の感想中心です

2022-03-03から1日間の記事一覧

ゲロッパ!

★★★ 2003年9月22日(月) 梅田ブルク7シアター5 あれほどの前フリをしてながら西田がどれ程の狂気を体現できるかにかかっていた筈。その狂気と娘を思う愛とのコントラストが映画の肝にならないといけない筈。クライマックスのショーは淡泊すぎ、内閣調査室は…

香魂女 湖に生きる

★★★ 1993年12月4日(土) ホクテンザ2 因習によって連綿と続く不幸の連鎖は決して杓子定規な規定をされていない。しかし、詠嘆調で湖を見つめるだけでは何も解決されないのも事実だ。演出も主演ガオワも骨太で腰が据わっているだけに惜しい映画だった。(cinem…

ナショナル・セキュリティ

★★★ 2003年9月26日(金) トビタシネマ 人種問題に言及するのに及び腰でないのがいい。とことんやりあわないと真の相互理解は得られないということだろう。正直アクションも笑いも緩いがバディものの設定上のボケとツッコミを明快に振り分けボケスティーヴ・ザ…

アラン・ドワン Allan Dwan

生年:1885/04/03没年:1981/12/28 kenironkun.hatenablog.com kenironkun.hatenablog.com

太田信吾 Shingo Ota

生年:1985/09/12 kenironkun.hatenablog.com

THE MOLE ザ・モール

★★★ 2022年2月16日(水) 新世界国際劇場 ポスターの惹句に「この男、ヤバすぎる」とありましたが、俺のもった印象は、「この男、胡散臭すぎる」です。 フェイクドキュなんじゃないかの疑念が拭い難いのだが、英BBCやNHKBSでも放映された作品だそう…