男の痰壺

映画の感想中心です

2022-03-23から1日間の記事一覧

シティ・オブ・ゴッド

★★★★ 2003年7月8日(火) テアトル梅田1 引きの画のドキュメンタリズムとケレン満載の編集によりスタイリッシュに語られる説話は群像の中から3人の少年を抽出するが、その先は有りがちな退いた視座からの盛衰観測に収斂する。殺され殺す子供を描いて越境した…

ダメージ

★★★★ 1993年10月17日(日) 新世界国際劇場 今更とも言える不倫劇ではあるが、直球ど真ん中とも言える不純物ゼロの不倫を、取り巻く多彩な人物の疑心暗鬼の駆け引きも精緻の極みにまで高める演出がいっそ清々しい。ビノシュが適役だがミランダとキャロンが巧い…

バッドボーイズ

★★ 2003年7月11日(金)~12日(土) トビタシネマ 実際に刑事もののバディムービーが今までどれくらい作られたのか知らないが、何故に今更こういう何の変哲もないものを作ったのか意味不明。中でも夫婦交換のシチュエーションギャグは緩さの極みだし、黒人同士…

ゴア・ヴァービンスキー Gore Verbinski

生年:1964/03/16 kenironkun.hatenablog.com kenironkun.hatenablog.com kenironkun.hatenablog.com

リュ・スンワン Seung-Wan Ryu

生年:1973/12/15 kenironkun.hatenablog.com

ちょっと思い出しただけ

★★★ 2022年2月26日(土) シネリーブル梅田1 見てませんけど「花束みたいな恋をした」と比較するような評を見たことがあったので、男女の出会いと別れみたいな話だろうとは思われ、そういうのはもうええかなとも思ったのだが、伊藤沙莉のハスキーボイスに悩…