男の痰壺

映画の感想中心です

2022-04-09から1日間の記事一覧

秋菊の物語

★★★★★ 1993年8月8日(日) テアトル梅田1 能面女優に感情を付与し、自身の極まった手法をも鮮やかに転換させたイーモウの底の見えなさ。往年のイタリア映画を彷彿とさせるバイタリズムとユーモアの混在。パラノイアな際どいキャラも腹ボテのコン・リーが飲み…

㊙女郎責め地獄

★★★ 2003年5月14日(水) 東梅田日活 生きた鯉を相手にイッて見せる根性には感動はしたが、中川梨絵の台詞棒読みな大根ぶりは矢張り致命的に思う。盲目少女に対する思いと揺れ惑う脱出願望とのリンクが未整理でラストがはじけない。凝った美術や撮影、インサー…

ラスト・オブ・モヒカン

★★★★ 1993年8月10日(火) 新世界国際劇場 明らかに『ダンス・ウィズ・ウルブス』の余勢を買った企画に黴の生えた古袋を持ってきながらマイケル・マン&スピノッティコンビは何のてらいもなく躊躇するところが無い。注ぎ込まれた清水は浸透しやがて黴臭い袋か…

パスカル・ロジェ Pascal Laugier

生年:1971/10/16 kenironkun.hatenablog.com

チアン・ウェン Wen Jiang

生年:1963/01/05 kenironkun.hatenablog.com

「国家の尊厳」先崎彰容 変容する世界

ずいぶん前に買って気が向いたときぱらぱらと飛ばし読みしてた本なんですが、さっき読んだ最終章の一文 「給料が激減し住宅ローンが支払えず引っ越すことは、精神的な自己肯定感をたたきつぶすことでしょう。自分の積み上げてきたものが瓦解してしまうからで…