男の痰壺

映画の感想中心です

2022-09-10から1日間の記事一覧

逃亡者

★★★★ 1994年1月3日(月) ホクテンザ2 何か新味を加えようとか奇手を用いてハッタリをかまそうとかの作家的自己主張が全くない。しかし、真面目に真摯に取り組まれたものは見ていて気持ちいい。その正義が信じられた時代の往年の正統アメリカ娯楽映画的風味に…

踊り子行状記

★★★ 2001年8月2日(木) テアトル梅田2 後にピンで傑作を連作した大映3大スターも初期には数多のプログラムピクチャーをこなしたからこそなのだろう。手馴れた演出での1時間半は飽きないが、TVの勃興に喰われるのも仕方ないとも思わせる。勝新はともかく…

ライジング・サン

★★★ 1994年1月16日(日) 新世界国際劇場 オリエンタルとジャパネスクが融合された「変さ」には驚かないが、それだけでは片づけられない底の掴みきれないムードがある。そういう面では満喫できるがミステリーとしての底は浅い。(cinemascape) kenironkun.haten…

フィル・アルデン・ロビンソン Phil Alden Robinson

生年:1950/03/01 kenironkun.hatenablog.com kenironkun.hatenablog.com

ビレ・アウグスト Bille August

生年:1948/11/09 kenironkun.hatenablog.com

鶴田法男 Norio Tsuruta

生年:1960/12/30 kenironkun.hatenablog.com