男の痰壺

映画の感想中心です

悪人志願

★ 1981年6月20日(土)  今津文化

       1993年6月20日(日) サンポードアップルシアター

f:id:kenironkun:20191020090818j:plain

被嗜虐の果ての抵抗を描くに対立項として擁立された炎加世子が感情のない抽象概念の産物にしか見えないのが弱い。おかげで全てのドラマトゥルギーは形骸化しており見ててむず痒くさえなってくる。一方で表現の抽象化は所々見せられるが如何にも半端だ。(cinemascape)