男の痰壺

映画の感想中心です

ガキ帝国

★★★★★ 1981年3月10日(火) ニューOS劇場

                        1981年6月28日(日) 伊丹ローズ劇場

f:id:kenironkun:20200117164215j:plain

少なくとも、この映画にはマイナーなゴッタ煮的混沌の地平から何かを覆そうという気概が厳然として存在していた。西梅の地下街をそぞろ歩く横移動の臨場感もTVから流れる「ザ・ガードマン」も…。『ヒポクラテス』と対極で同期する80年代バイブル。(cinemascape)