男の痰壺

映画の感想中心です

ブリッツ

★★★★ 2013年1月8日(火) トビタシネマ

f:id:kenironkun:20200430220659j:plain

それ程エッジが効いてるわけでもないし、構成や人物配置は完璧に『ダーティハリー』まんまなのであるが、良い塩梅に際どい境界線上を往来する人物群像が魅力的で飽きない。特にコンシダインのキャラに新味があり、終盤は良質のバディムービーに昇華した。(cinemascape)