男の痰壺

映画の感想中心です

ワン・フロム・ザ・ハート

★★★★ 1982年10月8日(金)  OS劇場

f:id:kenironkun:20200530195459j:plain

さして起伏ない物語であるから行間を埋める機微こそ命の世界だろうに満艦飾のセットしか術ない。『黙示録』の反動に見えて根は同じで、そういうコッポラはいじらしい。これだけの熱量を費やし行き着いた感もてんで無い。主役2人の地味さもやってくれる。(cinemascape)