男の痰壺

映画の感想中心です

パサジェルカ

★★★ 1982年8月13日(金) SABホール

f:id:kenironkun:20200530214958j:plain

後年に幾度となく扇情的に再生産されたナチス収容所もの真摯な原型。わかっていても主人公の反抗の姿勢は緩くカタルシスは封印される。無言のプロテストに精神世界で追いつめられるまでの高踏的描写には至らない。未完で終わってるのもやはり痛い。(cinemascape)