男の痰壺

映画の感想中心です

ザッツ・エンタテインメント

★★★ 2012年7月28日(土) TOHOシネマズ梅田10

f:id:kenironkun:20200712054321j:plain

所詮、俺は50年代MGMミュージカルが好きでないことが解った。アステアがパウェルと狂演するタップの白熱は見とれたが、ケリーの明朗はプレーンすぎる。寧ろ忘れられた水着の女王の壮大な白痴性や『ショウボート』の能天気な詩情に惹かれた。(cinemascape)