男の痰壺

映画の感想中心です

人生劇場 飛車角

★★★★ 2012年5月26日(土) 新世界東映

f:id:kenironkun:20200825202027j:plain

沢島の演出は旧態な小刻みなカット繋ぎの感情発露と長廻しの愁嘆場を錯綜させ緩急自在であり、任侠マターに準ずる男優陣の安定より佐久間良子のジャンル不定さも又好ましい。殺陣の見せ場は案外少ないが充分に黎明期の佳篇。(cinemascape)