男の痰壺

映画の感想中心です

猿の惑星 創世記

★★★ 2012年1月7日(土) 新世界国際劇場

f:id:kenironkun:20201025073729j:plain

猿のシーザーが施設で自我を確立するまでの展開は、『ジャングル大帝』から『トイ・ストーリー』に至る王道のトレースで悪くもないが、抗人類へと舵を切って以降は戦略無き場当たりで、局地戦な橋での勝利程度ではカタルシスには遠い。語り切る気概に欠ける。(cinemascape)