男の痰壺

映画の感想中心です

激突!

★★★ 2011年9月30日(金) TOHOシネマズ梅田10

f:id:kenironkun:20201129071046j:plain

ことの起こりからシャレじゃないと気づくまでは、ショットが織り成す純粋芸術たろうとするスピルバーグの矜持がイケイケの接写多用の弩級感と相まり完璧なのだが、映画はやがてマシスンのモノローグに侵食される。ラストも理に落ちた。(cinemascape)