男の痰壺

映画の感想中心です

スタンド・バイ・ミー

★★★★ 2011年8月27日(土) TOHOシネマズ梅田10

f:id:kenironkun:20201209234219j:plain

少年期の終末の刹那な高揚への切ないノスタルジーは鉄板題材だが若干今更。日常に違和感無く死が介在し、臨界ギリギリの暴力も茶飯事であった時代認識こそが非凡。そのキング的意匠を消さず強せずなライナー演出は悪くない。少年4人は勿論良い。(cinemascape)