男の痰壺

映画の感想中心です

アンチクライスト

★★★★ 2011年3月17日(木) テアトル梅田1

f:id:kenironkun:20210110075149j:plain

再生が語られるかと思うそばからの予想外の急展開。「マタイ受難」な落としどころを擦り抜け最果てに提示される全否定。その意味することの可否や好悪を乗り越え、世界に1人背を向けて立つトリアーの孤絶感。少なくともその鮮烈な気概には敬意を感じる。(cinemascape)