男の痰壺

映画の感想中心です

ビッチ・スラップ 危険な天使たち

★★★★ 2011年3月12日(土) 新世界国際劇場

f:id:kenironkun:20210117024637j:plain

チャリエン』と『デス・プルーフ』を掛け合わせ劣化させたあと、お下劣な女権信仰を全面開花させ押しまくる破廉恥だが戦略的な潔さ。無意味な時制往還もアホだし強烈なサブキャラ群も嬉しくもゲスだが、ラストは結構決めてみせる。(cinemascape)