男の痰壺

映画の感想中心です

スターマン 愛・宇宙はるかに

★★★ 1985年7月29日(月) 戎橋劇場

f:id:kenironkun:20210228012113j:plain

余りに変哲もない物語が淡々と進むだけなので面白みに欠けるし、何より主役の2人に情感が乏しく、そのへんのおっさんおばはん然としていて切なさがこみあげてこない。でも、退屈しないのはカーペンターの職人芸なのであろう。(cinemascape)