男の痰壺

映画の感想中心です

ヒーローショー

★★★★★ 2010年6月2日(水) 梅田ブルク7シアター2

f:id:kenironkun:20210311012932j:plain

些細なリアリズムの積み重ねによるミクロな小競り合い。そのド本気の錯綜だけでも見応えはあるが、混沌と拡散の果てに、そこには留まらない俯瞰的な時代観のようなものが現出してくる。『ガキ帝国』への本卦還り。そして、後藤淳平の想外の役者力。(cinemascape)