男の痰壺

映画の感想中心です

プレシャス

★★★★★ 2010年4月27日(火) TOHOシネマズ梅田5

f:id:kenironkun:20210318183246j:plain

負の十字架をこれでもかと背負わされても人は希望を見出そうとすべきで、さすれば必ず何かが変わるという確信。母親をも断罪し決して後戻りしないプレシャスは素晴らしい。役者は皆良くモニークもポーラもだがスッピンのマライアの視線の本気力。(cinemascape)