男の痰壺

映画の感想中心です

夢見通りの人々

★★★★ 1989年8月26日(土) 長崎松竹

f:id:kenironkun:20210509093531j:plain

仁鶴や八方や文珍はともかく山田スミ子に、そして新世界で踊るおっさん・おばはんの姿に何故だか郷愁を感じる。膨大な人物群のごった煮的カオスだが、得意の猥雑さは影を潜めこじんまりとした優しさに浸りきった世界。それもたまにゃあいい。(cinemascape)