男の痰壺

映画の感想中心です

裸の銃を持つ男

★★★★ 1989年5月7日(日) 長崎宝塚劇場

f:id:kenironkun:20210523132951j:plain

単発ではシラけるベタギャグも釣瓶打ちに恥も外聞もなくクドいまでに反復されると昇華され変容して得も言われぬ領域へと到達するのであろうか。O・J・シンプソンによるつかみこそ最高で、そこで乗せられてしまうと瞬く間にラストまで持っていかれる。(cinemascape)