男の痰壺

映画の感想中心です

女囚さそり 701号怨み節

★★★ 2009年8月23日(土) 日劇会館

f:id:kenironkun:20210523134911p:plain

全共闘崩れというリアルワールドと遭遇した虚構世界のヒロイン、ナミは必要以上に黙するしか処する術がないようだ。それはそれで面白くもあるが、矢張り終盤、女子刑務所内に舞台が移るとホッとする。「さそり」とは良くも悪くもそういう物語なのだ。(cinemascape)