男の痰壺

映画の感想中心です

人生に乾杯!

★★★★ 2009年8月8日(土) 梅田ガーデンシネマ1

f:id:kenironkun:20210523202739j:plain

キュートな爺婆ステロタイプなら腐そうとも思ったが真摯でええ感じなのだ。疑似だが別個の普遍を獲得したカウリスマキ的間合い。主観が客体に転倒する後半の展開も納得に思える託される次世代警察キャラ。悉く愛おしい。器は凡庸でもやり方はまだある。(cinemascape)