男の痰壺

映画の感想中心です

我が至上の愛 アストレとセラデン

★★★ 2009年2月21日(土) テアトル梅田2

f:id:kenironkun:20210627071021j:plain

牧神の午後的アンニュイと神話性を伴い老練な無駄のない闊達さで物語は進むのだが、肝心のギアが何時までたっても入らない。で、あろうことかシェークスピア的女装ネタに突入。もうドン退きとなってしまった。リアリティは要らんが…でも有り得んやろ。(cinemascape)