男の痰壺

映画の感想中心です

上意討ち 拝領妻始末

★★★ 1990年3月21日(水) 日劇シネマ

f:id:kenironkun:20210718194948j:plain

人間の條件』的骨太作風でこそ描いてほしい、システムに翻弄される弱者の叛逆や、骨抜け人生を送った男の老後の目覚めや、息子や嫁への真摯な愛情なのだが、『怪談』風表現主義演出の小賢しさが興を冷めさせる。貧乏くさいのだ。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com