男の痰壺

映画の感想中心です

偽りの晩餐

★★★ 1990年2月4日(日) セントラル劇場

f:id:kenironkun:20210731203455j:plain

良い題材なのだが、ブルジョワを描くにブニュエルのような徹底したアイロニーにもフェリーニのような大仰なカリカチュアにも欠けるのでどうにも歯痒い。かと言って少年たちに寄ったポジションでもない。オルミ自身によらない撮影の甘さも残念。(cinemascape)