男の痰壺

映画の感想中心です

赤い風船

★★ 2008年7月30日(水) 梅田ガーデンシネマ1

f:id:kenironkun:20210807201726j:plain

少年と風船のドリフのコントめいた寸劇も、我慢してれば何時かはシュールな地平に誘われるか、或いは破壊や虚無や悔恨や何かの実に接し得るかと思えば、結局場当たり的な逃避的帰結で茶を濁す。そんなのは本気で少年に荷担した作者だけが許されるもんだろう。(cinemascape)