男の痰壺

映画の感想中心です

ブレイキング・イン

★★★★ 1991年10月13日(日) 新世界国際劇場

f:id:kenironkun:20210828201347j:plain

人生の裏通りを行くにしては、緊張も鋭利さも無い男達を気負い無く淡々と描いて素晴らしい。達観と諦念の中、一抹の意地と気概を垣間見せるレイノルズが最高に粋。老境にさしかかった元マネーメイキングスターとインディーズ作家達のタッグが心地よい。(cinemascape)