男の痰壺

映画の感想中心です

火宅

★★★ 2021年8月15日(日) シネヌーヴォX

f:id:kenironkun:20210816000137j:plain

見る人が見たら技術的に凄いのかもしれませんが、なんせアニメーションの技術的な造詣もないので、どうしても表層的な物語への根本的な違和感が拭えなくて気になります。

 

女性は悪いことをしでかしたわけではない。

2人の男から思われて、こっち立てればあっち立たずと相手の気持ちを慮って決めれなかっただけです。

それで、そういう自分を儚んで死んじゃいましたって、そんなアホなですが。

なのに、この物語はそれで終わらない。

地獄の業火に焼かれ続けるってだけでも突き抜けておりますが、男2人も死んで追っかけてきて…となると最早お手上げであります。

そういうエクストリームなサディスティック&マゾヒスティック展開を突き詰めて斟酌せぬままに、古典なんだからと投げ出されてもどうなんやろと思うんです。