男の痰壺

映画の感想中心です

この道は母へとつづく

★★★ 2007年12月1日(土) 梅田ガーデンシネマ2

f:id:kenironkun:20210912040930j:plain

物語が転がり出すまでが些か長いし転がりだしてからはあっけないにせよ本筋に於いて異論は無い。勝手にロードムービーを期待し、靄の泥濘道や新芽が息吹く操車場や雨の石畳やなんかが深淵で形而上的な何かを醸す瞬間を期待しすぎた俺が悪いのさ。(cinemascape)