男の痰壺

映画の感想中心です

女の警察

★★★ 2007年6月9日(土) 日劇会館

f:id:kenironkun:20211003072008j:plain

「商品には手をつけない」とか言いながら結構手をつける旭の場当たりさが心地良い。モラリズムとニヒリズムの絶妙の均衡の上の立ち位置に憧れる。政官の汚濁に切り込む本筋は固有名詞を並べて訳わかんないがどうでもいい。(cinemascape)