男の痰壺

映画の感想中心です

他人の顔

★★★★ 1991年5月3日(金)  シネマヴェリテ梅田

f:id:kenironkun:20211003074744j:plain

精緻な背景設定をするほど無名性に接近する公房原作に仲代では違うと思うが、抑圧の中で滲み出るヴァンプ京マチ子のエロティシズムには参る。変身願望を通して燻り出された匿名社会の本質は生硬とも思うがアンビバレントな魅力に充ちている。(cinemascape)