男の痰壺

映画の感想中心です

課長 島耕作

★★★ 1992年12月12日(土) 天六ユウラク

f:id:kenironkun:20211031024737j:plain

お洒落な部署で女にモテまくりでも原作の画づらと俊ちゃんが余りに乖離して皮相なことに不快感が起こらない。起用は成功であった。派閥争いだインサイダー取引だとTV作家が描くサラリーマンとはド派手なだけで内実を伴わない。浮世の水飲めと言いたい。(cinemascape)