男の痰壺

映画の感想中心です

マシニスト

★★★★ 2006年12月9日(土) 新世界国際劇場

f:id:kenironkun:20211031034413j:plain

何か呪術的なものを想像していたが、サイコパスの王道的展開が予想外だった。悪く言えば在り来たりとも言えるが、直球勝負で臨み気合い漲る演出には惹かれる。ベールも素晴らしいが女優2人(特にジェイソン・リー)の片隅感が際だって良い。(cinemascape)