男の痰壺

映画の感想中心です

解散式

★★★★ 2006年10月28日(土) 日劇会館

f:id:kenironkun:20211106214446j:plain

任侠世界から仁義のなき世界へと移ろいゆく時代の境界という言葉が文字通り湾岸に並び立つ石油コンビナートで示現される。そして、「創造社」の2人の役者が旧き侠道の破壊者として登場するのも象徴的。的確な作法で深作は風穴を開けた。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com