男の痰壺

映画の感想中心です

大樹のうた

★★★★★ 1992年11月15日(日) キリンプラザ大阪

f:id:kenironkun:20211106220549j:plain

3部作と銘打っているが前2作とは別物の感があり絶頂期のイタリア映画のような良質な芳香を感じる。アジア的なるものをヨーロッパ的技巧の水準で書き直した幸福な融合が60年代直前に達成されていたことは映画史的に再考されていいだろう。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com