男の痰壺

映画の感想中心です

影の車

★★★ 1992年11月21日(土) 日劇会館

f:id:kenironkun:20211106225051j:plain

高度成長期真っ直中の市井の片隅で生きる一般庶民の平々凡々たる日常の緻密な積み重ねの連続には或る種の既視感を覚えて堪能したのたが、今更のトラウマ話に映画が踏み込み始めると、どうでもよくなった。現像処理でのハイコントラスト表現も今更で買えない。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com