男の痰壺

映画の感想中心です

寝ずの番

★★★★ 2006年5月5日(金) 梅田ブルク7シアター7

f:id:kenironkun:20211128003230j:plain

猥歌とはエッチ願望を男どもが歌うものではなくトランス状態にのめり込む為の触媒なのである。それを表現するに3代目マキノは巧妙な過激度を加味しつつ短すぎず長すぎずの絶妙な塩梅で3度の通夜を描く。その果ての男泣きは心中ささるものがある。(cinemascape)