男の痰壺

映画の感想中心です

追想

★★★★ 1992年9月26日(土) 毎日文化ホール

f:id:kenironkun:20211204202026j:plain

嘘から出た真的なロマンティック大講談であり絢爛なハッタリ絵巻で、素材の秀逸は文句ない上に、バーグマン復帰が絶妙にアナスタシアとリンクする天恵な配役。これでダメなら余っ程だが水準スタッフが無難に乗り切る。大芝居の堪能と大甘ラストの余韻。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com